IDOL M@STER

呼び出しもらったのでいってきたよ。
最初受けようとしたオーディションが、タッチしようとした瞬間に締め切りだったので、他のに。すでに2人エントリーしてて3人目に入るのはちょっと勇気がいるな。まあ自分よりアイドルレベルが低かったので祈るようにエントリー。他3人はCPU。
ヴォーカルユニットが少なかったので、今流行って事もあるし、ヴォーカルで攻るかなーってことで、第一ターンはボーカル1st。でもバランス悪くてダンスとビジュアルは5ndだった。
ボーカル審査員の興味もそんなに減ってなかったけど、何かいやな予感がしたので、第二ターンはダンス中心に組み立てる。ダンスとビジュアルは2nd、ボーカルは4th。っていうかボーカル審査員の興味が急速に失われてるのですが!
第三ターン開始直後ビジュアル審査員帰る。まあそんな予感がしたので想定の範囲内。で、ここでダンス審査員の興味も急速に失われて行く!もう少しで審査終わりというところでダンス審査員もお帰りになりました。もうだめか?
こわー。これが世に言うジェノサイド戦法なのか。2人帰ったのは初めてだったのでかなりドキドキしました。結果。2位入賞。
でもあと3週で4万人ぐらいファンを集めないといけないので、かなりサドンデスな感じです。