閑散

珍しく、速攻でircへ駆け込んだら誰もまだいなかった。

カテゴリーLOG